【2021年最新】THE sims4にReShade(4.9.1)を導入する方法を3ステップで簡単に解説

こんにちは、漆宮あきらです!

日々の生活で楽しんでいる『THE sims4』ですが、もっと素敵で映えるスクショを撮りたいなと思い立ったが吉日。

我が家のsims4にも『ReShade』を導入致しました!

ReShadeの導入や設定方法が多少厄介なので、今回は実際に導入してみた私が初心者にも分かりやすく画像を交えて3ステップで導入方法を簡単に解説致します!

sims4でもっと素敵なシム達の姿を見たいor映画のワンシーンの様な写真を撮りたい人はほぼ導入必須なReShadeを、本記事を参考にしてぜひ導入にチャレンジしてみて下さいね。

目次

THE sims4にReShade(4.9.1)を導入する3ステップ

最新版であるReShadeVer4.9.1の導入方法は簡単に解説すると3ステップに分かれます。

STEP
ReShadeのダウンロード

ReShadeをダウンロードしてsims4で設定ができるようにします。

STEP
ReShadeの設定

実際のsims4の画面でReShadeが反映されるように設定をしていきます。

STEP
プリセットを導入

初心者では難解なReShadeの画面効果設定をパスして、配布されたプリセットを作って直ぐにsims4に反映させましょう。

ReShadeは英語で初期設定が初心者では難しいことから、敷居が高くダウンロードに踏み切れていない人も多いのではないでしょうか?

本記事ではReShadeをこれから導入したい人向けに、画像を交えて簡単に上記の3ステップで解説していますので英語が分からない人でも大丈夫です!

あきら

これを機にReShadeデビューしましょう!

ReShadeの導入により、sims4の動作が重くなったりエラーが出る可能性もあるので、導入は自己責任でお願い致します。

ReShade導入手順①】ダウンロードの方法を解説

まず、第一にReShade公式サイトから最新版である「ReShadeVer4.9.1」をダウンロードしましょう。

ReShadeVer4.9.1のダウンロード方法

公式サイトの下部にあるDownload項目の「Download ReShade 4.9.1」をクリックしてダウンロードします。

ReShadeVer4.9.1のダウンロード保存方法

どこに保存をするかポップアップ画面が出てきますので、今回は一番分かりやすい「デスクトップ」を指定して「保存」ボタンを押します。

保存する場所は自身が管理しやすい場所でも大丈夫ですが、初心者の人はシンプルで分かりやすくデスクトップに保存するのをオススメします。

ReShadeの実行方法を解説

デスクトップに保存した人はReShadeのアイコンが出現していると思いますので、ReShadeのアイコンを右クリックします。

ReShadeのアイコンを右クリックしたら必ず「管理者として実行」をクリックしてReShadeを開きましょう!

ここで管理者として実行しないでReShadeを開くと後々上手く反映されないエラーに繋がります。

管理者として実行をクリックすると場合によっては「変更を加えることを許可しますか?」とポップアップ画面が出るかと思いますが、その場合は「はい」を選択して続行しましょう。

ReShade導入手順1

ReShadeを開くとまず、この画面が出てきました。

灰色の部分であるClick here to select a game and manage its Reshade installation」をクリックします。

ReShade導入手順2

どのゲームにReShadeを反映させたいのか選択する画面が出てきました。

恐らくSteamでsims4を購入した人は、私と同じく上記画像の通り最初からsims4が選択できる部分があるはずですので「TS4_x64.exe」をクリックして選択した後に「use selected application」を押して保存します。

この時、必ずsims4の実行ファイルである「TS4_x64.exe」を選択して下さい!

Steam以外で購入してダウンロードした人は、一覧表にゲームが表示されない場合がありますので、その時は右下の「Brouse」をクリックして「TS4_x64.exe」を指定して下さい。

恐らく通常はC>Program Files (x86)>OriginGames>The Sims4>Game>binの中に「TS4_x64.exe」が入っているかと思います。

Reshade導入手順3

ゲームのレンダリングAPIを選ぶ画面が出てきますので「Direct3D 9」を指定してクリックします。

ReShadeを適用させたいゲームによってレンダリングAPIは違いますが、sims4の場合はDirect3D 9を使用していますので、必ずDirect3D 9を指定しましょう。

Reshadeの導入方法4

「Update」をクリックします。

Reshade導入方法5

エフェクトセットを選択する画面が出てきました。ここでは3つのエフェクトセットにチェックを入れます。

まず、開いた段階でデフォルトでチェックが入っているStandard effects」と「SweetFX by Ceejay.dkにチェックが入っているか外れていないか確認をします。

次は上記2つのチェックが入ったままでスクロールして、3つめのエフェクトセットにチェックを入れていきましょう。

Reshade導入方法6

スクロールをした一番下にLegacy standard effects(only select this when using old presets)がありますので、こちらにチェックを入れます。

このLegacy standard effectsにチェックを入れておくと、後述するプリセットを導入する際にReShadeの古いバージョンで作られたプリセットを読み込むことができます。

配布されているプリセットは必ずしも最新バージョンで作成されたわけではないので、必ずチェックを入れておきましょう。

必ず3つのチェックを入れておこう!

  • Standard effects
  • SweetFX by Ceejay.dk
  • Legacy standard effects(only select this when using old presets)

上記3つのチェックがされていることを確認したら、最後に「OK」ボタンを押して保存します。

Reshade導入方法6.5

エフェクトの種類が具体的に選択できる画面が出てきました。

SweetFX」の画面は基本的にデフォルトで全てにチェックが入っているので、スクロールを忘れずに全てにチェックが入っているのを確認したら「OK」ボタンを押して保存します。

Reshade導入方法7

お次は、Legacy standard effectsの細かい選択画面が出てきました。こちらも全てにチェックを入れますが、デフォルトのチェックはバラバラですので、一括でチェックを入れるよう設定していきましょう。

左下の「Uncheck all」をクリックして、一旦全てのチェックを外します。

Reshade導入方法8

チェックが全て外れました。次は左下の「Check all」をクリックします。

Reshade導入方法9

自動的に全てにチェックが入りました。念のためスクロールをしてチェックの漏れがないか確認してから「OK」ボタンを押して保存します。

Reshade導入方法10

以上の設定が終わると「Edit Reshade settings」という灰色の画面が出てきました。

この画面が出るとReShadeのインストールは成功していますので、まずは1ステップクリアです!

こちらの画面から後述するプリセットの設定もできますが、まずは「×」マークを押してReShadeを閉じてからsims4側の設定に移りましょう。

ReShade導入手順②】sims4でReShadeの設定をする

ReShadeのインストールが完了したら、2ステップ目はsims4側でReShadeの設定をしていきます。

まず、sims4をいつも通り起動させましょう。

sims4にReshadeをインストールした時の起動画面

ReShadeをインストールしてからsims4を起動させると、スタート画面の上に黒いReshadeのバーが出現します。

この時に黒いReshadeのバーが出現していないと、上手くReshadeがインストールできていないことになりますので、もう一度最初からインストールに挑戦しましょう。

sims4のゲームオプション

sims4を起動させたらゲームオプションを開きます。

グラフィックの設定画面の「エッジの滑らかさ」の項目を「オフ」に設定して「変更を適用」ボタンをクリックして保存します。

Reshadeのエフェクトとsims4本体のエッジエフェクトが喧嘩しないようにしておくことで、画面表示のエラーを防ぐことができます。

sims4のReShade設定画面

ゲームオプションの設定が完了したら、今度はsims4をいつも通りプレイする生活モードを起動します。

初期設定でReshadeメニューを呼び出す起動キーは「HOME」キーに設定されていますので、早速「HOME」キーを押してReshadeメニューを起動後に各設定をしていきましょう。

初めてReshadeメニューを起動させると、英語でチュートリアル文章が表示されますので「continue」を押してチュートリアルを読み飛ばしましょう。最初から「Skip Tutorial」で一気に読み飛ばしても問題ないです。

sims4のReShade設定画面2

Reshadeの操作設定で最低限しておいた方がいい箇所が2つあります。まず、一番上のバーの左から2番目「settings」タブをクリックします。

sims4ゲーム本編でReshadeを使いやすくするために、ショートカットキーを最低限2つ設定します。

  • Effect Toglle Key
  • ScreenShot Key

まず1つ目は、General項目の上から2番目にある「Effect Toglle Key」です。

Effect Toglle Keyはsims4でReshadeの画面効果のオン/オフを設定できます。Reshadeは動作に負荷がかかりやすいので、常時Reshadeを使用してのプレイはハイスペックパソコンでない限りはオススメしません。

簡単にReshadeをオン/オフできるEffect Toglle Keyに自分の好きなショートカットキーを設定しましょう。「check to set keyboard shortcut」をクリックしてから、好きなショートカットキーを押して入力すると反映されます。

2つ目はScshotreenshot項目にあるScreenShot Keyです。

Reshadeの画面効果が反映されたスクショを撮りたい時に使うショートカットキーの設定は、Reshadeを導入している以上必須なので必ず設定しましょう。

また、ScreenShot Keyの下の設定に「Screenshot Path」がありますので、Reshadeの画面効果が反映されたスクショを別のフォルダに保存したい人は保存場所も事前に設定しておいた方が良いです。

自分の好きなショートカットキーを設定する場合は、sims4本編にデフォルトで設定されているショートカットキーと重複しないようにしましょう!

sims4のデフォルトで設定されているショートカットキーの一覧はこちらのsims4情報wikiを参考にして下さい。

以上が、プリセット導入前に最低限やっておきたい設定です。

読み飛ばしてもOK!プリセットを導入しない場合のエフェクト設定方法を簡単に紹介

Reshadeはこんなにも自由度があるんだと紹介も含めて、プリセットを導入しないで自分でReshadeの画面効果を設定する場合の方法も軽く触れておきます。

sims4のReShade設定画面3

ReshadeのHOMEタブをクリックすると、細かくエフェクトを設定する画面が出てきます。

上記の画像が何もReshadeを使用していないシムの画面になりますが、今回は分かりやすく一例としてこんなエフェクトを選択すると…?

sims4のReShade設定画面4

じゃーん!こんな風にインディーズゲームのようなドット風エフェクトでsims4をプレイすることも可能なんです!!

沢山あるエフェクトの中から、自分好みのものにチェックを入れる(複数選択可能)とsims4の画面上に反映されていく仕組みです。エフェクトを選択したら、色彩やぼかしの設定など非常に細かい設定もできます。

そう、このReshadeは何を隠そう自由度が滅茶苦茶高いんです。ただ自由度が高いということは必然的に難易度も高くなる法則。

初心者のうちは自分でReshadeの画面効果設定をするのはオススメしません!有志の人が作成したプリセットを導入して、Reshadeに慣れてから自分で画面効果設定をするのをオススメします。

プリセットの導入はどうしたらいいの?という人向けに、最後のステップであるプリセットの導入方法を下記で紹介致します。

ReShade導入手順③】プリセットの導入方法を解説

Reshadeの画面効果設定は自由度の高さから非常に難易度が高く、初心者の人はまず自分の好みに合うプリセットを配布している有志の人からダウンロードして導入することをオススメします。

Reshadeのプリセットとは、画面効果やエフェクトの設定が終わっているデータのことです!

簡単に説明すると、画像加工アプリのフィルターのようなものだと想像すると分かりやすいかもしれません。

sims4のReshadeのプリセットは、色々な有志の人が自サイトやtumbler等で配布しておりますので「Reshade sims4 preset」などで検索して見て下さいね。

今回、私が導入したプリセットは、春依様によるsims4cc配布サイトで配布されているプリセットです。

ダウンロードしたプリセットを元に、sims4のReshade画面に反映させる導入方法を解説していきます。

sims4のReShadeのプリセット導入方法

まず、ダウンロードしたプリセットを解凍すると「拡張子iniファイル」が出てきました。

この「拡張子iniファイル」を、Reshadeダウンロード時に出てきた「TS4_x64.exe」が存在している「bin」フォルダに入れます。

私と同じくSteamからsims4を購入した人は恐らくCorD>SteamLibrary>steamapps>common>The Sims4>Game>binの中に「TS4_x64.exe」が入っているはずです。その場合はそこの「bin」フォルダに入れます。

他の人は、通常はC>Program Files (x86)>OriginGames>The Sims4>Game>binの中に「TS4_x64.exe」が入っているはずですので、そこの「bin」フォルダに入れましょう。

プリセットのデータを無事にbinフォルダに入れたらsims4を起動します。

sims4のReShadeのプリセット設定画面

sims4を起動して本編の生活モードを呼び出したのちに、Reshadeのメニュー画面を開きます。

Reshadeのメニューの「HOME」タブを選択して、タブバーの下に「Reshadepreset」という項目があるのでクリックします。

そうするとプリセットの選択画面が出てきました。先ほど導入したプリセットもバッチリ反映されていますね。

自分の選択したい好きなプリセットを選択してから「Select」ボタンを押します。

これでプリセットの導入が上手くいっていればsims4の画面にも反映されます!果たして私のsims4の世界はいかに…?

sims4でReshadeを使って撮ったスクショ
あきら

なんということでしょう

劇的ビフォーアフターを施したかのように、我が家の違法建築豆腐ハウスが美しく生まれ変わりました。

違法建築豆腐ハウスについて詳しく知りたい人はこちら

ふわっとした明るい温かみのあるエフェクトで、パッと画面が華やかになって初めて見た時は本当に感動しました!

これがReshadeの力か…!素敵なプリセットを配布して下さっているcc作者様達にも感謝感激雨嵐でございます。

以上が、sims4にReshadeを導入する方法の簡単3ステップでした!!

ReShadeの導入方法は意外と簡単!本記事の3ステップを参考にしてsims4で素敵なスクショを撮ってみよう

Reshadeを使って撮影したシムのスクショ

自由度も高く設定方法が多少ややこしいReshadeは敷居が高いと思われがちですが、本記事で紹介した通り3ステップで意外と簡単に導入できます!

私もこれからReshadeをもっと勉強して、素敵なシムのスクショが撮れるように楽しみながら頑張っていきたいと思います!

あきら

上手に活用してシム達の撮影沢山したいです!

画像加工アプリを使わなくとも、簡単にゲーム本編で素敵なスクショが撮れるReshadeは伊達じゃない…!!

ぜひ本記事を参考にして、皆様のsims4の世界にもReshadeを導入してみて下さいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる